【かしま灘楽習塾】6回目。2016年6月22日(水)

かしまなだ塾、6回目の様子をアップします。

今回は、名古屋帯で「ニュートーキョー」を締めてみようの回です。

 

image

↑鏡で後ろを確認しながら、丁寧にすすめていきましょう。

 

image

↑胴に2回巻いた後に背中側でねじるところ、「ん?どっち向き?手がどっちの方向いてるんだ⁈」ってなりがちです。

①左手で手先、右手でたれを持ち、ねじる。

②この時、左手の方が腰のすぐ近くを通ります。

③手先を自分の体の右側に持ってきて、前で止めておきます。

これがねじる時の流れですね。

 

image

↑はい、ニュートーキョー!
斜めにザザザ!と並んでいただきました。

 

ニュートーキョー。←ビアホールではありませんよ。

一般的に「銀座結び」と呼ばれる帯結びです。

ちょっとシャレた言い方していますが、仕上がりも手順も同じです。

お好きな方でお呼びください(^^)

 

 

また次回も、細かいポイントなどをおさえつつ、ニュートーキョーをおさらいしましょう♩

 

【かしま灘楽習塾:お仕事帰りの着物レッスン】では、引き続き生徒さん募集中です!(あと2~3名、かな)

日時:第2第4水曜日 19:00~20:45
場所:鹿嶋市まちづくり市民センター 2F「和室」
受講料:11,500円(1年間)

着付けをはじめてみようかなと思っているみなさん。思い切って最初の一歩踏み出しませんか?
CONTACTページより、ご連絡お待ちしています(^^)

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です