【きものトコモノ着付け教室】2016年5月28日(土)

専攻科、袋帯の変わり結びのレッスンの様子をお届けします。

この日はマンツーマンで、あーでもないこーでもない言いながらあっという間の2時間でした。

前回やった「ふくら雀」と「つぼみ結び」の復習をして、3つ目の基本の変わり結び「寿」に入りました。

 

image

↑まずは「ふくら雀」。

お太鼓の部分をやや小さめにして、帯締めをぐっと持ち上げて重心を高めにします。

そしてふくら雀ですからね、お太鼓をふっくらさせるといいと思います。
初々しさや若々しさを表現するように、です。

 

image

↑そしてこちらが「寿」。きりっとしてかっこいい雰囲気の、立て矢系の基本結びです。

これね、難しいです。
私は苦手です。(苦笑)

でも今日の生徒さん、寿を初めて結んだというのに、こんなにもきれいにまとまっております!

しいて言うなら右下の羽がもう少し小さい方がバランスいいですかね、ぐらいでしょうか。
(これは私が最初に結んだ手本が悪かったせいです…ごめんなさい)

まぁまぁ、初回は手順を覚える、ぐらいでいいです。
覚えたらば、全体を見てバランス良く仕上げていく。
最初はあまり格好よく結べなかったとしても、繰り返し練習するとうまくなるものです。

3つの基本の帯結びは、書道でいう「とめ・はね・はらい」のようなもの。
これから待ち受ける数々の変わり結びの基本となるものなので、さらっと流さずにしっかりやっていきたいと思います(^o^)

 

ふぅ…この日は夢中になってしまったので写真が少なめ!

 

【きものトコモノ着付け教室】は、生徒さん募集中です!

着付けをはじめてみようか思っているみなさん、興味はあるんだけどよくわからない、と思っているみなさん。思い切って最初の一歩踏み出しませんか?
1回2時間程度、月に4回、月謝4,000円、平日夜19:00~、茨城県鹿嶋市でやっております。ぜひ一度体験レッスンに来てみませんか?お着物をお持ちでない方は練習用の着物をレンタルできますよ。見学だけでももちろんOKです!
詳細はこちらでご確認ください→着付け教室の詳細
CONTACTページより、ご連絡お待ちしています(^^)

0