帯板を買うならこれがおすすめ、「くるピタッ!」。

2017年2月28日(火)のレッスン

便利グッズサイコー

前回のレッスンで「変わり結びを前で結んで後ろに回す」という部分で苦労されていたので、今回は便利な帯板を試しに使っていただきました。
こちら「くるピタッ!」です↓

この帯板を使うとですね、帯がスルスルと後ろに回せます💡表面がツルッとした素材なので、摩擦が少なく楽に回せるのです。

後ろはマジックテープ式で簡単に付けられるようになってます。

 

それでは実際に使ってみましょう🎶
はい、くるピタッ!をつけました。

前で結んで後ろに回す!

回す!(ちょっと待って。このピンチの使い方、アメージング✨)

くるっと回った!

ピタッと止まったー!やりましたー!👏

だいぶ楽に回せるので、よく着物を着る方やいろんな帯結びを勉強中の方はひとつ持っていた方がいいと思います💡こちらから購入できます↓

 

着物男子いないかなー

こちらも教師科の生徒さん。
前回に引き続き、男性の袴の着付けです。復習も大事です😊

やはり2回目とあって、紐がとってもとってもきれいに整えられていますね✨
この十文字のバランス!最高じゃないですか?!😆
横より縦を気持〜ち短めにするのがポイントです。

 

そして着流しバージョン。今回は「浪人結び」です。

この締め方は、「片ばさみ」とも言ったりするようですね。
このチャチャっと締めました感、ラフで粋だなぁ〜❤️

☆【きものトコモノ着付け教室】は、生徒さん募集中です☆

着付けをはじめてみようかなと思っているみなさん、興味はあるんだけどよくわからない、と思っているみなさん。思い切って最初の一歩踏み出しませんか?
・1回2時間
・月に4回
・月謝4,000円
・平日夜19:00~
・茨城県鹿嶋市
でやっております。

ぜひ一度体験レッスンに来てみませんか?

お着物をお持ちでない方は練習用の着物をレンタルできますのでご安心を。
見学だけでももちろんOKです!

詳細はこちらでご確認ください
着付け教室の詳細

ご連絡お待ちしています(^^)
CONTACTページ

 


Sponsored Links

 

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です