【きものトコモノ着付け教室】2016年10月11日(火)

とっても、

とっても気が早いのですが、

年末の足音が聞こえてきます(笑)

Sponsored Links

先日なんとなく日本郵便のホームページを覗いたところ「年賀状特集」のページができていて、それを見てからすっかり年末モードです。

 

さて。

ブログの更新をだいぶサボったので、レッスンレポート、溜まりまくっております。

サクサクッといきたいと思います。

 

変わり結びは、振袖向けの華やかなものばかりではありません。

お太鼓系の変わり結びもあって、広い年代の方に締めてもらえるものもたくさんあるのでございます。

こちら「富士太鼓」もその一つ。

img_8504

全体的なフォルム(輪郭?)は二重太鼓とほぼ同じ。

で、末広がりの富士山を中央に配してみました、わぁおめでたいわね、というお太鼓系変わり結びです。

しっかりと、いい感じに締められています~♪

丸みのある、優しいフォルムですね☺️

 

そしてこちはは「嵯峨野」。

img_8501

帯枕を乗せる位置がそこまで高くないので、少し落ち着きのあってきれいにまとまる帯結び。かな、と。

右下の羽を整えるのが難しい系です。そこは練習あるのみ😊

 

続いて、こちらは教師科に進んだ生徒さん。

「ふたば文庫」を結びました。

img_8507

全体的に羽の幅が狭く、ひだをたくさんとらないので、シンプルですっきりした印象の帯結びです。

ふたば文庫を結ぶと、なんだか性格の良い女性に見えそうだなぁ。

ちなみにこれは全通の帯で結ぶと良い感じです。

 

そして、教師科なので少しずつ創作帯結びも進めていきます。

「ここをこうして、いや、こうかな…」と真剣な眼差しで帯を結んでいます。

img_8505

帯の動きとか、私が勉強になりました😊見ていて楽しかった!

創作帯結びって、

「慣れるまではこれまでに習得したたくさんの変わり結びのテクニックを、少しずつ取り入れながらまとめる」

というものだと思っているのですが、こちらの生徒さん、それ以上でした。

新しい技をぶっこんできましたよ!(笑)

いやもう本当に素晴らしいなぁと、この先どんな創作が出てくるのかなぁ、と楽しみです😊

 

完成しました。「Gift for you」です✨

img_8506

クリスマスプレゼントっぽいぃぃい!

 

たれ先がポイント。細部までこだわってます☆

img_8502

創作に積極的な生徒さん、これからもどんどん新作を生み出していきましょう♪

 

創作をまだやったことのない方は、

「自分で帯結びを考えるなんて!難しいし自分には無理無理ー!」

なんて思うかもしれませんが、できます。大丈夫です。

簡単ではないけれど、やり始めたらとっても楽しいですよ😍

 

 

 

【きものトコモノ着付け教室】は、生徒さん募集中です!

着付けをはじめてみようかなと思っているみなさん、興味はあるんだけどよくわからない、と思っているみなさん。思い切って最初の一歩踏み出しませんか?
1回2時間程度、月に4回、月謝4,000円、平日夜19:00~、茨城県鹿嶋市でやっております。
ぜひ一度体験レッスンに来てみませんか?

お着物をお持ちでない方は練習用の着物をレンタルできますのでご安心を。
見学だけでももちろんOKです!

詳細はこちらでご確認ください→着付け教室の詳細

CONTACTページより、ご連絡お待ちしています(^^)

 

Sponsored Links


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です