ブログの更新は滞っているけれど、着付け教室は継続して開いております。

二重太鼓ができた時。

二重太鼓。

結婚式などに締めて行く機会の多い帯結びです。

これができるようになると、「自分で着物が着られる!」と心から感じられるんじゃないかなーと思います🙂

 


 

Sponsored Links

 

仮紐3本使って形を作っていきます。

こちらの教室のお太鼓の締め方は、仮紐を使う方法です。(仮紐なので最後に3本とも抜きます)
結ばないので楽なんじゃないかなーと思います。

結ぶ派の方には仮紐って緩みそうで心配かもしれませんが、全然平気。大丈夫。緩みません☺

…そうは言っても人それぞれお好きな方法があると思いますので、やりやすい方法で締めるのがいちばんですね。

 

さて、こちらは2本目の仮紐を締めるところです。結構大事なところ。
お太鼓の山をまっすぐきれいにするための大事なひと手間です。

 

次に枕を乗せまして。

 

3本目の仮紐でお太鼓をきれいに形作ったら完成です🤗

おすすめ帯枕

お太鼓を締めるときに使う帯枕ですが、私のお気に入りはこちらです。↓
ロングタイプの帯枕。

お太鼓の形が楽にきれいに決められるような気がして、愛用しております。
あと枕を帯の中心に乗せないとお太鼓の形がいびつになるのですが、このロングタイプだと中心に乗せやすいのでそこも気に入っている点ですね。

終わりなき変わり結び

続きまして…他装を楽しんでいる、変わり結びレパートリーいくつあるんですか、と聞きたくなるほどの生徒さんです🤗

 

本を見ながらいろんなタイプの変わり結びをきれいに締めています。こういうのとか、変わってておもしろい。

 

バリエーション豊富ですから、着る人の雰囲気、着物や帯や小物に合わせて臨機応変に結べますよね。技術の向上…私も見習わないと💦

今日のおやつ

アンリのフィナンシエと、頂きものの「香ほろん」。

香ほろんってお菓子の存在は知っておりましたが…初めて食べてみてびっくり。すんごいおいしいです。

☆【きものトコモノ着付け教室】は、生徒さん募集中です

着付けをはじめてみようかなと思っているみなさん、興味はあるんだけどよくわからない、と思っているみなさん。思い切って最初の一歩踏み出しませんか?

・1回2時間
・月に4回
・月謝4,000円
・平日夜19:00~
・茨城県鹿嶋市
でやっております。
ぜひ一度体験レッスンに来てみませんか?

お着物をお持ちでない方は練習用の着物をレンタルできますのでご安心を。
見学だけでももちろんOKです!

※月謝制ではなく(継続して通わない)、単発レッスンも承ります。「久々に着物を着るんだけど帯の締め方を復習したい」、「着方を忘れないようにたまに着物に袖を通したい」、なんていう方はこちらがおすすめです。単発レッスンは、1回2時間2,000円です。

毎回のレッスン終了後にお茶タイムもありますよ♪←お帰りお急ぎの生徒さんはお持ち帰りしていただいています(^^)

詳細はこちらでご確認ください
着付け教室の詳細

ご連絡お待ちしています(^^)お気軽にどうぞ。
CONTACTページ

 

Sponsored Links

 


 

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です