あしかがフラワーパークで藤を見てきました。

ゴールデンウィーク。
この時期に毎年行きたくて行きたくてでも行けなかった場所に、今年はついに行ってきましたー🎵あしかがフラワーパークへ行きました!

Sponsored Links

この目で見たかったあしかがフラワーパークの藤の花。

いやいやいや〜、念願のあしフラです!藤の花です!
今の時期は朝7時に開園するけど開園前でも周辺は渋滞するという噂を聞きつけ、家を5時前に出発🚙早いよー眠いよー。

さすがGW、こんな時間でも高速には車が多い。初めて行く場所なのでちょっとドキドキしながら7時過ぎに到着。やっぱり噂通り少しだけ渋滞していました。けど、園内に入ってしまえば中は広いので人の多さはさほど感じず、藤の香りに包まれながらのんびりと眺めることができました☺️

藤の写真撮りまくり。

初めて見る大藤。
ちょっと、これはびっくり。こんなに大きいとは思いませんでした。1本の木でこんなに枝を伸ばして花を咲かせているなんて、ウソでしょって思いました。感動。

すーごい広がっているんです。すーごいの。
この素晴らしい光景を写しきれない悔しさったらもう。「広角レンズ欲しい、あー広角レンズがあればっ!」とずっと心の中でつぶやきながら、標準レンズと望遠レンズ(キットレンズ)で頑張りました。

※ちなみに使用カメラは「EOS Kiss X2」です。(こちらは最新モデルの「EOS Kiss X9i」↓)

 

それでは、写真をたくさん撮ってきたのでアップします。(5月3日撮影)
同じような写真が続くと思うのでさーっと流し見ていただければなと😊

なんともいえない紫色の世界。

 

花房はまだまだ伸びそうです😊

 

この下を通るとむらさきのシャワーを浴びられます。

 

朝日を浴びて輝いてますねー。

 

白藤も咲き始めてました。

 

白と緑の組み合わせって爽やかで好きだな〜♪
白藤のトンネルはまだまだこれからという感じ。

 

むらさき藤のスクリーン。

 

裏側もきちんと花が咲いてます。

 

八重の藤の花、グラデーションがきれい。ここは特に香りが強かった。

 

葡萄みたいだなって思ってたら、近くにいた人も同じこと言ってました。みんな思うよね。

 

八重の藤越しの白藤。

 

一番早く咲き始めるという、うすべに藤。この色とってもキュート。

 

こちらは3種類の藤が一枚に収まるポイント。
左手にむらさき藤、右手に白藤、奥にうすべに藤。

 

訪れる前は「藤棚しかないのかな」なんて思っていたけど、園内には庭木仕立ての藤がたくさんありました。

 

ベタに食べましたよ、藤ソフト🍦

 

あしフラにはお花がたくさん咲いてます。

藤の花だけではなく、たくさんの種類の花が鮮やかに咲いていました😊
色とりどりの小さなお花がきれい。春だわ〜♪

 

カラーもあった!凛としていて大好き。

 

ツツジやシャクナゲもたくさんありました。

 

ペチュニア。一種類だけまとめて咲かせるのもいいですね😊

 

特にこのオオデマリ、見て思わず声が出てしまう人続出。大人気でした。ポンポンと咲いてかわいいこと☺️

 

紫陽花によく似てますね。

広角レンズ絶対買う。できればマクロレンズも。。

約2時間、あしかがフラワーパークを満喫しました。
藤の咲き具合によって入園料が変わるしくみで、私が行った時は一番高かったけどこれは行く価値ありだなと。
夜はライトアップしてこれまた綺麗そうです。

実際に行って目で見て心で感じるのが一番だけど、やっぱりきれいに写真に残したいなと思ってしまうもので…でもやってみると藤の花って撮るのが難しくて…今回は本当に広角レンズ欲しいと思いました。

いいカメラといいレンズを使っていればいい写真が必ず撮れる。というわけではないのはわかっていますが、やっぱり欲しくなってしまうんですよねー。撮りたい写真が撮れるカメラとレンズ。。…はぁ、頑張って働かないと!笑

最後に何気なくスマホで撮ったこの写真。唯一、大藤の広がりを感じられる写真が撮れました!iPhoneすごい!笑

 

 


Sponsored Links

 

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です