鹿嶋まつりのフォトコンテストで1位と3位に選ばれた!

やった、嬉しい。

2018年10月27日(土)、28日(日)に開催されていた鹿嶋まつりの催しのひとつに、フォトコンテストがありました。

それにひっそりと応募したことろ、、なんと、、

1位と3位に選ばれましたー。やったー😊

 

Sponsored Links

 

1位に選ばれた写真

1位の写真はこちら。北浦湖岸に立つ、「一之鳥居」です。

わたくしの大好物、冬のマジックアワーでございます。
この時間帯に撮ればなんでも美しく写りますね。

太陽が地平線の向こうに完全に姿を消した後に残る、美しいグラデーション。
しばらくのあいだ続く美しい色。
帰るタイミングを失いその場を離れられない私。寒くてたまらない私…。

という写真でございます。笑

1位の賞品として、某夢の国のペアチケットいただきました☆(嬉しすぎる…!)

使用カメラ&レンズ

カメラはNikon D750です。

 

レンズはこちら。ニコンが誇る神レンズAF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G EDです。星景写真を撮るのに最強と言われているとかいないとか。

3位に選ばれた写真

3位の写真はこちら。鹿島神宮です。

楼門から鳥居の方を見て、iPhoneで撮りました。

「ふーん、これで3位か…」と思ったそこのあなた!
私も、同感でございます!笑

写真としてはイマイチだけど、とてもきれいな瞬間だったことは間違いなかったな、と。

3位の賞品は、小型ドローンでした☆

鹿嶋まつりの様子

ここで少しだけ28日の鹿嶋まつりの様子をば。

鹿嶋のご当地アイドル「未来りーな(みこりーな)」のステージをはじめて見ました!

一生懸命、若い力で鹿嶋を盛り上げようとがんばっててすごい!
新メンバーも募集しているみたいですね。

 

東京五輪PRイベントもありまして、マスコットの「ミライトワ」と「ソメイティ」が来てました。正直、今まで1mmも興味がなかったのですが…実際に見ると……かわいかったです😳

司会はFMかしまのパーソナリティのMさん。以前、着付け教室に通ってくれていました。周りを明るくパッと照らしてくれるような素敵な女性です、大好きです😊

 

そんなこんなで私はこの日、東京五輪音頭-2020-を踊り、鹿嶋市民音頭を踊り、鹿島灘のしらす丼を食べていたらあっという間に東京オリパラまで635日になってました。(「せっかくだから撮ってけ」言われたので撮りました。with踊りの先生方。)

というわけで意外と楽しい鹿嶋まつりのお話でした。
来年も晴れるといいなぁ☀

☆【きものトコモノ着付け教室】は、生徒さん募集中です

着付けをはじめてみようかなと思っているみなさん、興味はあるんだけどよくわからない、と思っているみなさん。思い切って最初の一歩踏み出しませんか?

・1回2時間
・月に4回
・月謝4,000円
・平日夜19:00~
・茨城県鹿嶋市
でやっております。
ぜひ一度体験レッスンに来てみませんか?

お着物をお持ちでない方は練習用の着物をレンタルできますのでご安心を。
見学だけでももちろんOKです!

※月謝制ではなく(継続して通わない)、単発レッスンも承ります。「久々に着物を着るんだけど帯の締め方を復習したい」、「着方を忘れないようにたまに着物に袖を通したい」、なんていう方はこちらがおすすめです。単発レッスンは、1回2時間2,000円です。

毎回のレッスン終了後にお茶タイムもありますよ♪←お帰りお急ぎの生徒さんはお持ち帰りしていただいています(^^)

詳細はこちらでご確認ください
着付け教室の詳細

ご連絡お待ちしています(^^)お気軽にどうぞ。
CONTACTページ

 

Sponsored Links

 


 

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です