甘い系パンナンバーワン。メゾンカイザーのデリスブラン。

 

「今後、甘い系パンはひとつしか食べることはできません」と言われたら(誰に)、私は間違いなくこのパンを選ぶでしょう。

メゾンカイザー

有名なおいしいパン屋さんですね。

ここのデリスブランというパンが最高なのでみなさんぜひ食べてください。

 

Sponsored Links

愛しのデリスブラン。

生地にホワイトチョコが練り込んであって、甘さが最高においしいのです。

ちなみにこの黒いのは表面のホワイトチョコがオーブンで焼け焦げて黒くなったもの。ミルクチョコチップでもなければレーズンでもありません。ホワイトチョコでございます。

 

歯ごたえは柔らかすぎず、かたすぎず。けど結構しっかり噛んで食べる感じです。

1個300円近くするけど食べてみたら納得。

コーヒーとよく合うので休日の朝とか、ゆったりとした気分で召し上がってみてください。

 

パン・オ・ショコラも食べてみた。

基本、チョコが好きなのでパン屋ではパンオショコラは気になる。なので買ってみました。

 

目で見て伝わるサクサク感。

おいしかったです。

おいしかったけど、私はBrioche Dorée(ブリオッシュドーレ)のパンオショコラの方が好きかな。ブリオッシュドーレはどこにでもあるパン屋さんで、駅の構内とかほんとにどこにでもあるんだけど、そこのパンオショコラはイケてます。

フランスに行くことがあれば、食べてみるものリストに入れておいてください。ちなみに日本でも食べられるっぽいです。

 

パンの食べ放題もあるよ。

パンの食べ放題付きランチがある、メゾンカイザーカフェ丸の内店に行ってきました。平日のランチ時ということもあって、店内丸の内OLで溢れかえっておりました。…あぁ丸の内OLがうらやましい。。。

メインは「牛モモのステーキプレート」をチョイス。そしてパンは食べ放題。

店員さんがいろんな種類のパンを持ってきて「いかがですか〜?😊」とまわってきてくれます。そしてまた別の種類のパンを持ってきて「いかがですか〜?😊」って言うから気をつけないとお腹パンパンになります、パンだけに。

もちろんデリスブランも食べ放題できますよ❤️

 

ということで、MAISON KAYSER(メゾンカイザー)のデリスブラン。
2018年4月現在、ナンバーワンのパンのご紹介でした。

 

おまけ。

東京ではパンの詰め合わせ弁当を配達してくれるらしい…。あぁ、都会うらやましい!ずっちーなー!(カンチ出てきた)

日本橋タカシマヤ限定 パン盛合せ(よりどりお弁当カタログ)

 

使用カメラ&レンズ

カメラはNikon D750を使用しています。

 

 

レンズはNikon AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G EDを使用しています。

 

Sponsored Links

 

 


2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です