マルチブレンダー買いました。マロンペースト、からのシフォンケーキ。

先日作った栗の渋皮煮 蜜漬けバージョン。
甘くて甘くてそのまま食べるのキツイわーって話の続編です。

渋皮煮をマロンペーストにして、なにか他のお菓子に使おう。
まずはマロンペーストを作るべく、ブレンダーを買おう!

ということで、ネットでいろいろとブレンダーを比較しました。が、いろんな種類があってよくわからなくなり、姉に相談。

私:「お姉ちゃん、どんなブレンダー使ってんの?」

姉:「マルチブレンダー使ってるよ。氷もいけるし、安いし、実際あんまり使わないし(笑)、これで十分。」

という事だったので、私も同じものを買いました。

こちら、貝印のマルチブレンダーです。

 

マロンペーストを作ってみる

さっそく、このマルチブレンダーを使ってマロンペーストづくり開始ー!

 

image

↑はじめ、このように渋皮煮を丸ごといったのですが、飛び散ったりしてちょっと危険な感じだったので、ざっくり刻みました。

 

image

↑シロップを加えながら、これぐらいになるまでガーっとやります。
固い部分があったみたいで、その部分は形が残ってますね。

 

image

↑裏ごしして

 

image

↑マロンペーストの完成。

 

感想。
結構面倒でした。裏ごししなきゃもっと簡単ですけどね、なめらかにしたい場合はがんばった方がよさそうです。

 

Sponsored Links

からの、シフォンケーキ

これを使ってモンブランでも作ろうと思ったのですが、気力がなくなりまして。
結局マロンのシフォンケーキを作ることにしました。

 

IMG_6877

↑焼き上がり直後。いい感じにモッコモコになった!

ちなみにシフォン型はアルミ製でつなぎ目のないものを使用してます。何回も何回も使用してますが安い割に丈夫だし、とても使いやすいですよ。↓

 

IMG_6882

↑焼きあがったら空き瓶にさして、逆さまの状態で冷まします。

 

IMG_6892

↑完全に冷めたら型から外して、出来上がり~(^^)

 

「まぁまぁ栗の味するけど、荒く刻んだ渋皮煮を混ぜ込んでもいいかもしれないね!ペースト作るより楽でしょ!」と、母からのアドバイス。

 

せっかくブレンダー買ったんだから使いたいんだYO!

 

定番のスムージーもいっとく

バナナ+小松菜+豆乳で、スムージーを作ってみましょう。
材料を全部入れて、なめらかになるまでガーッとやる。それだけ。

image
↑この専用容器、目盛も付いてるので使いやすい。

 

image
↑はい、普通に簡単にできました。おいしい。

 

マルチブレンダーで野菜のポタージュを作れたり、お肉をミンチにできたり、お手製マヨネーズも作れたり。いろいろ使えそうな楽しい調理器具です。

あとは、なんといっても後片付けが楽です!

とりあえず、買ってよかった!おすすめです(^^)

 


Sponsored Links

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です