【かしま灘楽習塾】2回目。2016年4月27日(水)

かしまなだ塾、2回目の様子をアップします。

前回のおさらいとして、長襦袢の着方と着物の着方の練習をしました。
着方を思い出しつつ、衿の合わせ具合やおはしょりの始末など、少しずつ丁寧にやりました。

2回目だから?2回目なのに?みなさん前回よりもすっきりと着られていました。すごい。

 

image

↑その後、半巾帯を結んでみました。

 

image

↑帯を締め始める前に、手先をパッと手に取れるように畳んで準備しておきます。

 

image

↑「文庫結び」と「片流し」は、手先を下にして結びます😊

 

image

↑真剣な姿、素敵です❤️

 

image

↑帯を後ろに回した後は、背中部分の帯が下がるのでぐいっと持ち上げます。
逆に、おなか側の帯は中心をぐっと下げるとかっこいいです。

 

image

↑「文庫結び」完成ー!

衣紋もきれいに抜けてます。いいカーブ描いてますね。

帯を締め終わったあとに、もう一度背中のしわを取ったり、おはしょりが出てない場合は少し引き出してあげるとなお良いですね😊

鏡で後から見て横から見て、もちろん正面も見て、360度チェックすることを癖づけましょう〜🎵

 

次回も半巾帯を使って、基本の帯結びをやりまーす

 

【かしま灘楽習塾:お仕事帰りの着物レッスン】では、引き続き生徒さん募集中です!(あと2~3名、かな)

日時:第2第4水曜日 19:00~20:45
場所:鹿嶋市まちづくり市民センター 2F「和室」
受講料:11,500円(1年間)

着付けをはじめてみようかなと思っているみなさん。思い切って最初の一歩踏み出しませんか?
CONTACTページより、ご連絡お待ちしています(^^)

0

【きものトコモノ着付け教室】2016年4月26日(火)

先日の本科レッスンの様子をお伝えします。

この日レッスンにいらした生徒さんお二人は、この日が本科最後のレッスンとなりました!

 

image

今までやったことを総復習!

名古屋帯
・お太鼓
・ニュートーキョー
・雪割草

袋帯
・二重太鼓
・一枚扇

 

image

image

↑ニュートーキョー締めーの、

 

image

↑雪割草締めーの、

 

image

↑メモりーの、

 

二重太鼓写真撮り忘れーの、

 

image

↑一枚扇ぃーの、

 

image

↑帯留めかわいーの、終わりーの。

 

お二人ともすごく丁寧に細かいところまで気を配って着付けされているので、自装は全く問題ありません(^^)

 

次回から専攻科、他装の練習に入りまーす!

本科で学んだ基礎をもとに、他装へと発展させていきます。

「緩まないようにするためには、紐をどれくらいの力加減で締めなければいけないのか。」

また逆に、

紐をどれくらい締めたら苦しいと感じるのか。」

実際に、自分の体に自分の力で紐を締めてきたのでよくわかると思いますが、まずはそのへんからやってきましょう。

さらに楽しくなりますよー♪

 

【きものトコモノ着付け教室】は、生徒さん募集中です!

着付けをはじめてみようか思っているみなさん、興味はあるんだけどよくわからない、と思っているみなさん。思い切って最初の一歩踏み出しませんか?
1回2時間程度、月に4回、月謝4,000円、平日夜19:00~、茨城県鹿嶋市でやっております。ぜひ一度体験レッスンに来てみませんか?お着物をお持ちでない方は練習用の着物をレンタルできますよ。見学だけでももちろんOKです!
詳細はこちらでご確認ください→着付け教室の詳細
CONTACTページより、ご連絡お待ちしています(^^)

0

2016年5月のレッスンスケジュール。

5月10日(火)「きものトコモノ」 19:00~21:00 1名

5月11日(水)「かしま灘塾」 19:00~21:00

5月17日(火)「きものトコモノ」 19:00~21:00 2名

5月20日(金)「きものトコモノ」 19:00~21:00 1名

5月24日(火)「きものトコモノ」 19:00~21:00 2名

5月25日(水)「かしま灘塾」 19:00~21:00

5月31日(火)「きものトコモノ」 19:00~21:00 3名

※変更等あった場合は、随時更新します。

0

【きものトコモノ着付け教室】2016年4月19日(火)

本科レッスンの様子をお伝えします♪

image

↑さてさて、どんな帯結びでしょうか。。

アレがあるので、わかる人にはわかりますね(^^)

…そう、本科で覚える最後の帯結び、「一枚扇」です!

image

↑「パァッ✋✨」ってやつです。

おめでたい席に向いている帯結び。
黒留袖を着られる方にもOKですよ。(新郎新婦のお母様と仲人さんは二重太鼓ね。)

個人的に一枚扇はなんだか難しく感じて苦手なんですけど、みなさん難なくきれいに締めているのですごいなぁ、と思っています(笑)

 

そうそう、こちらの生徒さんもいろんな着物をお持ちです。
写真を撮り損ねたんですが帯締めが着物とマッチしていましたー(^o^)

 

そして、「そういえば半巾帯やってないですね」ってなって、ダダダっとやりました。ご覧ください。

image

↑文庫結び。

ザ・基本の帯結び。

 

image

↑片流し

歩くと揺れる系、大人っぽ系。

 

image

↑蝶結び

かわいらしいので、ちっちゃい子向き。

 

image

↑男結び

結構なお姉さん向き、粋な人向き。

やや緩みやすいので、対策として帯締めを通してもいいと思います。

 

ということでダダダっとやりました半巾ですが、気軽に結べるのがいいですね😊

暑くなってきたら復習を兼ねて、浴衣&半巾をやりましょう!

 

以上、半巾帯まつりでしたー!

 

【きものトコモノ着付け教室】は、生徒さん募集中です!

着付けをはじめてみようか思っているみなさん、興味はあるんだけどよくわからない、と思っているみなさん。思い切って最初の一歩踏み出しませんか?
1回2時間程度、月に4回、月謝4,000円、平日夜19:00~、茨城県鹿嶋市でやっております。ぜひ一度体験レッスンに来てみませんか?お着物をお持ちでない方は練習用の着物をレンタルできますよ。見学だけでももちろんOKです!
詳細はこちらでご確認ください→着付け教室の詳細
CONTACTページより、ご連絡お待ちしています(^^)

0

【きものトコモノ着付け教室】2016年4月18日(月)

この日の生徒さん、いつも着物を着て教室に来てくれます😊

こんなお着物でした♪

image

↑スッキリ!帯は、実際の色はもっと鮮やかなオレンジ色。
帯留めもキラキラとしていてステキでした♪

 

でもこの名古屋帯、少し長さが短いようで「ギリギリでお太鼓締めてきましたー」とのこと。
ならば短い帯でも締められるバージョンでやりましょう!

やり方はコチラ。

image

↑最初に枕を背負う方法です。

おー、斬新!

その後、胴に帯を巻いて、なんだかんだやってまとめる方法です。
説明が雑すぎですか?(笑)
知りたい方はぜひ教室の方へいらしてください(^^)ウェルカムです。

さてもうそろそろ仕上げ、という頃。
(はっ、まさかこれは…!)という表情を見せ、帯の仕組みを理解した生徒さん。
「おもしろーい!」と歓喜の声を上げ、とても嬉しそうでした(笑)
その気持ち、よくわかる!

 

image

↑はい、この通り、すっきりきれいに締められました。

 

image

↑ちょっと変わった方法なので、忘れないうちにメモ。

 

人から譲り受けた帯があるんだけど、昔の帯でちょっと短いのよねー。と諦めの帯をお持ちでしたら、ぜひこの結び方で。
たんすで眠らせておかずに、外の空気を吸わせてあげましょう!人の目に触れさせてあげましょう!帯もきっと喜びます(^^)

ポイント柄の帯の場合も、この方法ならきれいに柄を出せるのでおすすめですー。

 

image

↑続いて、「ニュートーキョー」。

 

image

↑横から見た時の、この三角がいいですね。

 

そして最後に「雪割草」も。
写真ないけど、この帯はしっかりした帯だったので、しゃっきりと張りとボリュームのある仕上がりになりました。

 

以上、名古屋帯まつりでしたー!

 

 

 

【きものトコモノ着付け教室】は、生徒さん募集中です!

着付けをはじめてみようか思っているみなさん、興味はあるんだけどよくわからない、と思っているみなさん。思い切って最初の一歩踏み出しませんか?
1回2時間程度、月に4回、月謝4,000円、平日夜19:00~、茨城県鹿嶋市でやっております。ぜひ一度体験レッスンに来てみませんか?お着物をお持ちでない方は練習用の着物をレンタルできますよ。見学だけでももちろんOKです!
詳細はこちらでご確認ください→着付け教室の詳細
CONTACTページより、ご連絡お待ちしています(^^)

0

【かしま灘楽習塾】1回目。2016年4月13日(水)

【かしま灘楽習塾第11期:お仕事帰りの着物レッスン】、今年もスタートしました!

記念すべき第1回目の様子をアップします(^^)

 

image

↑じゃん!生徒さんはこちら4名の方たち(^o^)

着物に少し馴染みのある方、そうでない方、さまざまです。

1から、いや0からゆっくりやっていきましょう♪

一年間、どうぞよろしくお願いします。

 

初回なので、まず
・自己紹介(みなさんお話がお上手で楽しかった!)
・持ち物の確認
などをしてから「長襦袢の着方」、そして「着物の着方」をやりました。

 

一通り着てみて、帯は締めてないけど写真撮らせていただきました!

 

image

↑どーぞどーぞ、と譲り合い…

 

image

↑どーぞこちらへ、さぁどーぞと譲り合い…(笑)

 

image

↑決まりました!

 

image

↑私も一緒に並んでピース。
(せっかく撮ってもらったのにクリップ外し忘れてるしー、もー。)

 

次回は半巾帯やりまーす!

 

【かしま灘楽習塾:お仕事帰りの着物レッスン】では、引き続き生徒さん募集中です!
(あと2~3名、かな)

日時:第2第4水曜日 19:00~20:45
場所:鹿嶋市まちづくり市民センター 2F「和室」
受講料:11,500円(1年間)

着付けをはじめてみようかなと思っているみなさん。思い切って最初の一歩踏み出しませんか?
CONTACTページより、ご連絡お待ちしています(^^)

0

【きものトコモノ着付け教室】2016年4月12日(火)

この日はおひとり、体験レッスンにお越しいただきましたー!ようこそー!

長襦袢の着方、そして着物の着方を繰り返し練習しましたよ😊

image

↑「おはしょりをきれいに整えるのが難しいですね」とおっしゃってましたが、何度か繰り返すうちにコツを掴まれた感じです♪

 

image

↑髪の毛でちょっと見えにくいけど、衣紋もいい感じに抜けてます!

ざっとやってこれだけ着られたら花マルですよねー😊♪

 

image

↑こちらは1ヶ月ほど前から通ってくれている生徒さん♪この日は伊達衿を入れての練習をしました。

胸元に輝くゴールドがご覧いただけますか?!
やっぱり重ね衿入れると違いますね。小さな面積だけど、見た目の印象が大きく変わります。

 

image

↑二重太鼓。お太鼓の山の部分、ちゃんと桜の柄が出てる!
前回二重太鼓を締めた時には、この桜を出したかったけど出なかったのですよね。

「おうちで手先の長さを調整してみて、桜出ました!桜、出しました!」と。
陰ながら努力をしていたのですね🌸

 

image

↑メモを見ながら雪割草も完成!

ちらっとこのメモを見せてもらったんですが、「裏箱ひだ」のことをかっこいいカタカナ専門用語で書いてあって、無駄にテンション上がる私。
ノートの上で和と洋がコラボっておりましたよ👘👗

 

体験の方、早くも手順を覚えたので一人で着られていました!

image

↑練習をする生徒さんを撮る。

 

image

↑そして、撮る。

 

「仕上がりました~♪(にこっ)」の写真も好きですが、こういう動きのある自然な写真ってのは個人的にとっても好きです。

なので度々おもむろに写真を撮り出しますが、ごめんなさい。どうぞお気になさらずに。。

 

 

【きものトコモノ着付け教室】は、生徒さん募集中です!

着付けをはじめてみようか思っているみなさん、興味はあるんだけどよくわからない、と思っているみなさん。思い切って最初の一歩踏み出しませんか?
1回2時間程度、月に4回、月謝4,000円、平日夜19:00~、茨城県鹿嶋市でやっております。ぜひ一度体験レッスンに来てみませんか?お着物をお持ちでない方は練習用の着物をレンタルできますよ。見学だけでももちろんOKです!
詳細はこちらでご確認ください→着付け教室の詳細
CONTACTページより、ご連絡お待ちしています(^^)

0