荒川沖の氷屋さん「土浦冷蔵」でかき氷。

夏はかき氷。

真夏のピークが過ぎ去り、少しずつ秋に向かいつつある今日この頃。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

半月前。
まだまだ暑い盛りの8月前半のこと。

友達に誘われかき氷を食べに行った時のお話です。

 

 

Sponsored Links

 

荒川沖にある「土浦冷蔵」という氷屋さんのかき氷

向かった先は、「土浦冷蔵」という氷屋さん。
氷屋さんがやっているかき氷を食べに行きました。

駐車場には車がびっしりと停まっていて、人気のお店なんだなーっていうのがよくわかりました。

絶え間なく来るお客さん。
地元の方かなと見受けられる人たちが結構多くて、なんかいい感じでした☺

中学生男子の集団とか、小学生の女の子とそのお母さんとか。夏休みっぽくてほっこり。

 

メニュー

店内に入る前に、注文を決めておくタイプ。お店の前に立てられたメニュー看板から選びます。

 

自家製シロップは700円。

 

自家製じゃないシロップは300円。

テイクアウトもOKなんですね😊

 

我々は運よく店内で座ることができたので、暑さが充満している外の世界から逃れるこに成功。
エアコンで守られた室内空間。
最高。

…だと思ったんですが、陽が良くあたる窓側のカウンター席はなかなかの暑さ🤗💦

 

いざ

そして暑さに耐えた後に運ばれてきたかき氷。

はちみつレモン🍧
清涼感たっぷり~✨ そしてなんだかオシャレ~✨

色は薄いけど味はしっかり。おいしい!

はちみつの甘さとレモンの爽やかな酸味、そして少しの苦み。

表面に見えるのは刻んだレモンピール。食感がナイス。レモンピールナイス。

 

友達が頼んだのは、メロン🍧

フォルムよ。色よ。☺

 

両方ともすごい大きいかき氷なんですけど、わかりますかね。

伝わるかなこの大きさ。

どれくらい大きいかって言うと…

これくらい。

…伝わりづらい。笑

大きいものと比較しちゃダメ、全然伝わらない。

 

とりあえず大きくて、後半フードファイト状態になりつつがんばって食べて体の中から冷えました😌

あぁ、夏はやっぱりかき氷だなぁ。

 

かき氷の前にランチで食べたカレー

かき氷がフードファイトとなったのには理由がありまして、それがこちら。

「土浦冷蔵」の近くにある、インドカレーのお店「プリンス」でのランチです。

夏はやっぱりカレーだよねってことで食べに行きました。←夏はやっぱりって言いたいだけ

おいしかった!

日替わりの「なすのキーマカレー」と、通常メニューの「ほうれん草のカレー」が特においしかったのでおすすめです。

 

タンドリーチキンや、

 

ラッシーも飲んでインドカレー気分上昇。

 

カレーの辛さが選べたのですべて中辛にしたんだけど、
「え?これで中辛なの?」ってぐらいちょっと辛めでした。

ラッシーに何度も助けられました。

 

そんなランチを終えて、ナンが大きくてお腹もいっぱいだし、胃の中で中辛カレーがホットホットしてるしで、かき氷をペロリといけなかったわけです。

 

かき氷もカレーもどちらもおいしかったので、次に行く時はどちらかだけにしようかと。

という感じで、辛いものを食べ、冷たいものを食べて、夏らしい一日を過ごしましたというお話でした😊

 

お店の情報

【土浦冷蔵】

TEL/029-841-0025
住所/茨城県稲敷郡阿見町住吉2丁目2−1
営業時間/9:00~18:00
定休日/7月~10月中旬まで無休
HP/https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080202/8017393/

 

【インドカレー プリンス 荒川沖店】

TEL/029-869-5399
住所/茨城県稲敷郡阿見町荒川本郷1334-24
営業時間/11:00~15:00、17:00~22:00
定休日/無休
HP/https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080202/8018985/

 

 


Sponsored Links

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です