絵を飾りました。

 

部屋に何かを飾っていますか?

若かりし頃、部屋に映画のポストカードを貼るのが好きでした。

・中学生の時
【タイタニック】

・高校生の時
【グラン・ブルー】、【時計仕掛けのオレンジ】、そして【トレインスポッティング】

・大学生の時
【アメリ】、【勝手にしやがれ】、チャップリンの【キッド】

ヒャー!恥ずかしい!恥ずかしすぎるっ!!特に高校生の頃のやつなんかイキがりすぎてて鳥肌立ちますね。恥ずかしくて呼吸困難になりそうなのでこれぐらいにして…

 

Sponsored Links

 

シンプルな部屋が好きです。
物であふれた空間、雑多な空間はあまり好きではありません。ゆえに極力物を増やさないように気を付けていますが”シンプル”と”殺風景”は紙一重ですよね。うちの着付け教室はどちらかというと殺風景…なのかな。

ということで絵を飾りました

生まれてはじめて、「部屋に絵を飾る」ということをしました。引越しをする友人が止むを得ず手放すというので「ちょっと待って、それ気に入ってるからちょうだいよ」と譲ってもらったものです。

【before】ただの真っ白な、何もない壁。↓

 

【after】ここに絵を飾るとこうなりました。

おぉ、パッとお花が咲いたような感じ。気持ちも明るくなりそう😊

ザ・シンプル(ザ・殺風景?)なこの感じも嫌いではないけど…

やっぱり絵があるとなんかイイ!

絵は額に入れずにそのままで。

友人よ、ありがとう。大切に飾らせてもらいます😊

絵はこちらのサイトから購入したそうです。
http://www.noiseking.com

絵を壁にかけるフック、「かけまくり」を使ってみた

「絵を壁にかけるフック、絵を壁にかけるフックはどこだ~」と心の中で呟きながらホームセンターを物色していると、こちらが目にとまりました。
「かけまくり」という商品です。

かけまくりにはいろいろな種類がありましたが、今回私が使用したのは「かけまくり メタルフックミニ」。重さ2.5kgまで耐えられると書いてあったので、額装してないしこれで十分だと判断し選びました。

壁に刺すのに多少は力がいりましたけど、素手でいけました。トンカチとか不要なのがよかったです。小さいけど、しっかりと絵をかけられましたよ🙂

やってみて思ったのですが、飾る位置を決めるのってなかなか難しいですね。一体どの高さに決めたらいいのだろう??となりましたよね。「もう少し上!」とか「ちょっと曲がってる!」とかそういうの確認してくれる相手もいないので、カメラのタイマーをセットして地道に位置を決めました

こんな写真を何枚か撮りつつ、、ちょっぴりむなしくなったりもしたけど、楽しいひとり時間でした。笑

さいごに

お部屋にアートがあるって、ちょっといいなと思いました。絵一枚で部屋の雰囲気がガラッと変わったりもするのでしょうね、楽しそう😊

この絵の下に素敵な椅子なんかがあるともっといいかな…なんてことが頭をよぎりましたが、いやいや、ダメだ。物は増やさないと心に決めたのでしばらくは(?)我慢することにしましょう。

 

かけまくりはこちらから購入できます↓

 

 


Sponsored Links

 

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です