【かしま灘塾】5回目。

今日はかしま灘楽習塾5回目の講座がありました。

もう暑いので、今日から夏が終わるまでは浴衣を着て練習します。
軽いし涼しいし楽ちんですね。
皆さんもう着物も着られるので、浴衣は簡単に感じたかもしれません。するする〜っと着ていましたね(^^)

浴衣の場合、衣紋を抜くところに少しだけ気をつかいます。
着物の場合は、長襦袢の衿に着物の衿を沿わせて衣紋を抜くことができるのですが、浴衣を着る時は長襦袢を着ないのでそれができないのです。

いい感じに衣紋を抜いたけど、衿を合わせたり、おはしょりを整えたり、帯を結んでいるうちに、いつの間にか衣紋が詰まってる!
首にピタッとくっついちゃってる!なんてことがあります。
それを防ぐには、最初に気持ち多めに衣紋を抜いておくといいですね。着ているうちに少し衣紋が詰まってきて、最終的にはいい感じの抜き具合になったりします。

あと大事なのは姿勢を良くして着ること。
着物を着る時って下を覗き込むような体勢になりがちですが、背筋を伸ばして、胸を張り、大きな動きはしないようにする。
これを心がけるだけで断然きれいに着られますよ!

 

IMG_5872_2

またまた塾生の皆さんの後ろ姿。
いいですね〜(^^)やっぱり浴衣いいですね〜♪鮮やかでかわいい!
このままお祭りとか行っちゃいそうですね!
こちらの写真は「蝶結び」を結んだところです。背中に蝶々がとまっているように、かわいらしく結んでます♪

 

IMG_5873_2

こちらは「みやこ結び」。
蝶結びとはまた雰囲気が全然違いますねー。
シュッとした大人な感じです。好きだなー。

この他に「竹とんぼアレンジ」という帯結びもやりました。写真はありませんが、後日動画アップを予定していますのでおたのしみに。

それでは、本日も灘塾おつかれ様でした m(_ _)m✨

※生徒さんは随時募集しています。
どうぞお気軽にお問い合わせください♪

0

2 thoughts on “【かしま灘塾】5回目。”

  1. お初です!
    とても参考になりますねぇ♪
    このBlogを私も勉強しようと思います!
    次の投稿を楽しみにしていますね!

    0
    1. Shiitakeさん

      はじめまして(^^)
      コメント頂けて嬉しいです、ありがとうございます!
      徐々に増やしていこうと思いますので、これからもぜひよろしくお願いします!

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です